かきおこしラボ

ラジオで紹介された音楽を深掘り〜聴き放題サブスク用ライナーノーツ風ブログ

MUSIC

桑田佳祐が語るビートルズの使った独特すぎる楽器たち

投稿日:

TOKYO FM「桑田佳祐のやさしい夜あそび」でビートルズを特集。桑田佳祐がリスナーの質問を受けて、ビートルズの使った楽器について語っている。

ビートルズがはじめてレコーディングで使った楽器は?

新たな楽器の使用やレコーディングのし方など今でも当たり前のことをはじめたのもザ・ビートルズの魅力に繋がってるのかなと思います。メロトロンという楽器を知ったのもビートルズでした。

【桑田佳祐】実際にメロトロンを見たのもデビューしてからだけどね。

ビートルズが使い始めた楽器は他に何があるでしょうか?ご存知だったら教えてください。

【桑田佳祐】最初はデビュー曲「Love Me Do」という曲だけど、ジョン・レノンのハーモニカ、あれもさ普通の穴が開いてるだけのブルースハープだとあのフレーズが吹けないんですよ。「Act Against AIDS」でビートルズ演ったじゃない。

【小野朗】そうなんですか。
【桑田佳祐】あのレバーが付いてるやつ、なんて言ったって…クロマチックハープだ、半音がでるやつね。スティーヴィー・ワンダーも使ってるやつ、そういうのを使ってた。あれジョン・レノンだから右手でレバー押してるんですけど。

【小野朗】そうなんだ。
【桑田佳祐】あとシタールは有名ですしね。インド音楽、ジョージ・ハリスン。あとはシンセサイザーは今や普通に使ってますムーグっていうのモーグっていうの正確にはわからないけど、モーグシンセサイザーあれもジョージ・ハリスンがやっぱりどっかから手に入れてき『Abbey Road』で使ってますからね。

とにかく新し物好きということも大事なことでありまして、そうかと思うとさ、あの4人が使っている楽器ってのは、あまり他のバンドも使ってなくてね。

ポール・マッカートニーはヘフナーというバイオリンの形をしたベース、あれなんか音小さいしさ、私も弾いたことあるけど、肩にぶら下げてみるとバランスが悪いしね。音伸びないしね。

【小野朗】あまり低い音でなさそうですね。
【桑田佳祐】出ない出ない。だから真ん中っぽい感じですね。重低音という感じじゃないの、でもそれを何かポール・マッカートニーがね、使ったりね。

ジョン・レノンが使ってたエピフォン・カジノってギター。ちょっとギブソンのマネしたようなギターなんですけど、ジョン・レノンがいつも使ってるやつですよ日本公演でも使ってたし、後ろの色を塗り替えて「Let it be」の頃、屋上で弾いていた、ジョン・レノンしか似合わねえようなやつ。

なんかとにかくジョージ・マーティンというコマーシャルの仕事をしていた人がプロデューサーだから、取り合わせが、なんというか変わってるというか、弦やブラスや色々なものをビートルズの音楽に使って、普通のロックバンドではできなかったこと。

だから『Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band』とか『Abbey Road』といった名作ってやっぱりジョージ・マーティンの手腕によるところがある。大きいでしょうけどね、本当に。

あの僕この前YouTubeの放送やったじゃないですか、YouTube Liveであの時に最後に『真夜中のダンディ』という曲をやったんだけど、その時に思ってたのはフェンダー・シックス(Fender Bass VI)という、ベース。

低音ギターなんだけど、本当のギターよりも一オクターブ低い。それを何で知ったかというと、『Let it be』という映画でね、ジョン・レノンが弾いていたんですよベースを。

【小野朗】ほお。
【桑田佳祐】四弦の普通の太い弦のベースじゃなくてギターのサイズのベースをコードを押さえながら、ジョン・レノンがC、Gってあまり上手くないですけど弾いているのがね「何だろう」と思ってね。

まあそれがレコードにもなっているんですけど、色々なものを教えていただきましたビートルズのみなさんには、ありがとうございます。(おわり)

ポールからの切望とかもあって、来日する訳だから日本に、「YMOとセッションを演ろう」と…

Information

桑田佳祐のやさしい夜あそび

notfaleawaySQ_ad01




notfaleawaySQ_ad01




-MUSIC
-, ,

執筆者:

関連記事

ビートルズ『アビイ・ロード』50周年「The End」のギターソロの振り分け部分に違和感を感じる理由

ラジオ日本「THE BEATLES 10」のビートルズ『アビイ・ロード』50周年記念エディションについて。「「The End」のギター・ソロの振り分けは果たしてこれで良かったのか?」という話題に、カン …

【話題のバンドの音楽ルーツ】the engyのフロントマン・山路洸至の場合「今年マーヴィン・ゲイを発見しました」

J-wave「TOKIO HOT 100」 hot 100」に10月29日にメジャーデビューEP『Talking about a Talk』をリリースするthe engyのフロントマン・山路洸至が出演 …

Krevaがヒップホップにハマるきっかけは「ボビー・ブラウンに似た人」だった

80年代後半ダンスブームや輸入盤CDがもてはやされた時代 世間のヒップホップの認知度は? KrevaがJ-WAVE『SEIKO SOUND STORAGE』のゲストとして出演。自身のヒップホップとの出 …

上原ひろみ10年ぶりのピアノソロ作発表(2)意外なThe Whoへの傾倒と共演者たちについて語る

ジャズピアニスト・上原ひろみがJ-WAVEの番組「SAPPORO BEER OTOAJITO」に出演。意外にも最近ハマっているというThe Whoについて、そしてこれまで共演したアーティストや関わりの …

DaBabyがジョージ・フロイドの死をラップとともに再現したBLMを象徴するパフォーマンス

グローバルチャートを席巻中のDaBaby(ダベイビー)の「ROCKSTAR ft. Roddy Ricch」は、昨今のブラック・ライヴス・マター(BLM)にも連動し2020年を代表するヒット曲となって …